株式会社 ユミラ建築設計室


東京都世田谷区下北沢の建築設計事務所
Architect Tokyo Setagaya Shimokitazawa

大地の上にしっかりと建つことをイメージした堅固な建築を設計します。
自然素材、"ひと"や"建築"をとりまく環境を大切に考えて設計します。

E-mail
site map
一級建築士事務所
株式会社ユミラ建築設計室
Tel 03-5452-8155

MAP-地図/連絡先

Top Page Blog Work List Publication Profile For Client Mail To Link
トップページ ブログ 作品リスト 掲載誌など 事務所概要 設計の進め方 問い合わせ リンク
相談/設計/工事 仕事の進め方
建設コスト 設計監理料
住宅 集合住宅
設計監理料
2017/09/25
最初の企画段階は無料でプラン提案します。設計の方向が定まってから設計契約をすることになります。

住宅設計 工事費により算出します。
基本設計、実施設計、申請、現場監理を行います。

工事費 1,500万円 2,500万円 設計料 (工事費) ×15%
2,500万円 3.500万円 ×14%
3.500万円 5.000万円 ×13%
5.000万円 7,500万円 ×12%
7.500万円 10,000万円 ×11%
10.000万円 ×10%
木造3階建て、S造、RC造の場合は構造計算+1% (構造設計者に依頼します。)
木造2階建てまでの場合は必要ありません。(ただし崖地/山など特別な構造計算が必要な場合は+1%)




リフォーム(戸建て) 1.耐震診断などの調査と間取りを変更設計する場合
  建物を調査します。
  耐震診断を行います。
  住宅設計料 + α(調査/耐震検討の作業)で計算します。
  
2.耐震診断と補強検討のみ場合
  40万円程度で行います。(20~30坪程度の住宅の場合。1週間の作業)

  工事費と設計料は事前にお伝えします。




リフォーム
(マンション住居)
マンションの専有面積の割合で計算します。

第1段階 現地調査及び基本設計
        35万円、プラニング/概算見積をします

第2段階 実施設計
        1.5万円/m2

   ex.70m2のマンションの全面リフォームの場合
        35万円+70m2x1.5万円/m2=140万円





集合住宅など
Collective housing

工事費により算出します。規模により異なります。
工事費 〜 3,000万円 設計料 9.5%   ×α
〜 5,000万円 9.0%    
〜 7,500万円 8.5%    
〜 10,000万円 8.0%    
〜15,000万円 7.5%    
〜 20,000万円 7.0%    
〜 50.000万円 6.5%    
〜100,000万円 6.0%
   

・建物の用途などで料率に違いがあります。(賃貸併用住宅、店舗との複合建物など)
・単純なプランの場合は料率は低減します。(xα=x1.0〜x0.8
)






その他 土地購入のアドバイス、その他建設に関わる相談は無料でおこなっています。
工事の施工会社の選定は「住宅完成保証制度」加入の会社を条件としています。



支払い方法
Payment
設計監理料の支払いは次の通りです。

契約時 設計料 ×10%
基本設計完了時 ×15%
実施設計見積図完了時 ×40%
確認申請完了時 ×10%
工事中間時 ×15%
工事完了時 ×10%
各段階が完了した時に支払いをお願いします。