住宅 リフォーム 集合住宅 施設
House Reform Apartment H.
Facilities

下北沢の賃貸マンション

集合住宅 Apartment

□設計概要

所在地 東京都世田谷区下北沢
竣工 平成26年
地区地域 近隣商業地域
建ぺい率 80+10(角地)%
容積率 300%
敷地面積
59m2 18坪
建築面積
44m2
延床面積
128m2 38坪
構造
鉄筋コンクリート造
階数
3階
用途 共同住宅
住戸数
賃貸3戸
1DK
36m2 x4

外部仕上
屋根 躯体防水
外壁 コンクリート打放し
内部仕上
3層フローリング
ボード 塗装



□ 計画概要
世田谷区の下北沢にたつ賃貸マンションです。駅に近い角地に建設します。
住戸室内は3つの室にも分けられます。台所食事室,寝室,アトリエのスペースです。それぞれの間は可動の間仕切りで仕切られていますが、全て開放するとひろい一つのスペースになります。アトリエ系の事務所や店舗にも転用可能なように計画しました。












建物の名前は「punto kitazawa」
イタリア語で「小さい船」という意味です。施主の方が名付けられました。


住宅賃貸マンション
設計中のスタディ模型
外観
打放しコンクリート仕上の外観です。角地に面してシンボリックな表情をつくるため、コーナー部に鮮やかな色合いのタイルをつかいました。


窓廻りのモザイクタイル



外観(南面)


1階はバルコニーから直接外部への出入りが出来ます。
事務室や店舗での使用も考慮しています

エントランス通路

コーナー部のタイル
G
エントランス通路
パンチングメタルで隣地との間を仕切りました。

住戸スペース
可動間仕切りは1カ所にまとめると広いアトリエ空間をつくることが出来ます。
事務所などの使用を想定しています。シェアハウスとしての使用も可能です。

室内は可動間仕切りで3つの部屋が出来ます。開放感のある空間をつくります。

プラン


可動間仕切りのイメージ
可動間仕切り

使い方2

使い方1

使い方3

キッチン

2口のIHヒーター
シンプルなステンレスキッチンをデザインしました。

水廻り
洗面室

浴室とトイレ、洗面室との間は強化ガラスで開放的に仕切っています。
 atelier YUMIRA ユミラ建築設計室WORK LIST