住宅 リフォーム 集合住宅 施設
House Reform Apartment H.
Facilities

賃貸住居の屋根を人工地盤に住宅をつくる

賃貸併用住宅

□設計概要

所在地 横浜市緑区長津田
地区地域 第一種低層住居専用
第1種高度地区
準防火地域
日影規制 2H,3H
建ぺい率 60%(角地)
容積率 100%
敷地面積
419.5m2 126.9坪
建築面積
240.0m2
延床面積
434.1m2 131.3坪
容積対象
床面積
419.1m2
構造 壁構造/鉄骨ラーメン構造
階数 3階
オーナー住宅面積
122.1m2 37.0坪
賃貸面積
312.0m2 94.3坪
賃貸戸数
14戸
外部仕上
屋根 躯体防水
ガルバリウム鋼板葺き
外壁 コンクリート打放し
アスロックパネル
賃貸仕上
フローリング
クロス
天井 クロス

>オーナー住宅



□ 計画の考え方

1.2Fのワンルーム住戸
周辺は大学が多くあり入居者を学生と想定した。バルコニー前面は道路で可能な限り建物をセットバックして緑地をとり、広がりを感じるようにしています。
住戸は一人で住むには広めの約8.5帖のワルームとし、隣室との間は18cmのコンクリート壁で、騒音が生じない配慮をし、インターネッモやケーブルTVの設備を充実させました。

オーナー住宅は見晴らしの良い3階です。1,2階の賃貸住宅の屋根部を地上に見立てた屋上庭園と考え、ここを地面にして住宅をつくりました。



2層の賃貸住宅の上にオーナー住宅の床があります。



賃貸住宅部を人工の大地にして3階にオーナー住宅をつくる。
犬のドッグランになる庭をつくる。


外観 南
3階の地面になる2階のコンクリート床は屋上庭園をつくる人工地盤です。



外観 北
住戸は厚いコンクリート壁で仕切られます。

賃貸住宅
前庭
バルコニー外部-領域がわかるよう植栽のスリットをつけました。




全室南向きです。

バルコニー



部屋 1DK
全ての住戸が南向きの明るい部屋です。


ユニットバス

部屋 1DK


建物遠景
オーナー住宅の屋上庭園


オーナー住宅
 atelier YUMIRA ユミラ建築設計室WORK LIST