住宅 リフォーム 集合住宅 施設
House Reform Apartment H.
Facilities

小敷地のワンルームマンション 

学生/単身者向け集合住宅

□設計概要

所在地 東京都新宿区鶴巻町
地区地域 隣商業地域
防火地域
建ぺい率 80%+10%
容積率 200%
敷地面積
70.2m2 21坪
建築面積
52.0m2
延床面積
242.7m2 73
構造 鉄骨造
階数 5階

用途 共同住宅
賃貸戸数
9戸

賃貸面席
19.3m2
外部仕上
屋根 シート防水
外壁 ALC板
建具 アルミサッシ

内部仕上
長尺材
ボードクロス
天井 デッキプレートあらわし




□ 計画の考え方
 
敷地は周辺を建物で囲まれて条件が良くありませんでしたが、早稲田大学がすぐ近くにあり、学生や働く単身者向けに居住性の良い設備をもつリビングアクセスのワンルームマンションとして計画しました。
水回りを玄関と反対側に設ける事により廊下を無くし生活空間をけ広く取るように工夫しています。
床、壁、天井の色は白で奥の水回りに入る扉が真っ赤です。水回りと部屋の仕切りは扉を挟んで左右ともガラスとなっています。20m2をきる専有面積ですが面積以上に広く感じられる開放的な空間になるように計画しました。








各住戸面積は19m2程度で広くはないが、リビングアクセス方式の廊下を設けないプランとすることで、広がりをつくっている。
外観
階段室をエキスパンドメタルの半透明のスクリーンで覆い、プライバシーを保ち、街と住戸との間にソフトな関係をつくる。




IHプレートのキッチン
オール電化住宅です。キッチン横に貯湯タンクを置いています。(夜間電力で貯湯します。


賃貸住戸室内
天井は構造材のデッキプレートをそのまま表している。




洗面/トイレ



浴室
洗面/トイレ/浴室
浴室には室内側に強化ガラスのFIX窓をもうけ、部屋の広がりをつくっている。


階段室のエキスパンドメタルの
スクリーン


外観(夜景)


 atelier YUMIRA ユミラ建築設計室WORK LIST