住宅 リフォーム 集合住宅 施設
House Reform Apartment H.
Facilities
MK邸  広いデッキテラスのある家

二世帯住宅

□設計概要

所在地 川崎市川崎区浅田
敷地面積
69m2 20坪
延床面積
120m2 36坪
構造 木造在来軸組工法
階数 3階+屋根裏
家族構成 親世帯 夫婦2人
子世帯 夫婦2人+子供2人

コンセプト

2階にリビングとつながる広いデッキテラスを設け、1階に親世帯、3階に子世帯の部屋を設けた同居型の二世帯住宅。
各世帯の住いとの間の遮音性能を高め、生活から出る音を少なくする工夫をしています。

It is a two-generation house where the parents home lives in the first floor, and the child home lives in the third floor. It made it to space to be able to enjoy setting up the living connected with a common meal room and a wide deck terrace on the second floor in all families. The interception performance between ..living of each home moreover is improved, and it devises it reducing the emitted sound from life.








ローコスト化を謀るため構造は単純に組み立てました。





デッキテラス内側
向かいの家の2階の窓からの視線を遮るため簀の子状の手摺をつけました。
通りからの外観
デッキテラスはスチールフレームの上に木材でつくっています。


2階のデッキテラスを挟んで親世帯と子世帯が住み分けます。


リビングとデッキテラスは同じレベルでつながります。

2階リビングよりデッキテラスを見る。



食事室の棚のカウンターより台所を見る。

食事スペースより台所を見る。

台所
複数の人が作業できるようにコの字型にキッチンを配置しています。


子世帯スペース
3階の水回りスペース。


3階の子世帯スペース
各室の扉は明るい色にしました。



クロゼット
3階寝室(子世帯)


親世帯スペース









電動床下収納
1階寝室(親世帯)
高齢の親世帯のスペースは和室にしました。


共用スペース


玄関廻り。


引戸の障子風ワーロン紙


1階洗面/浴室廻り



納戸の中のクロゼット


天井に洗濯物を干せる電動物干をつけました。

 atelier YUMIRA ユミラ建築設計室WORK LIST